集合研修

MBAスクーリングコース

テーマ 強い管理者の育成 / グローバル人材育成 / ビジネススキル・知識の習得
対象 管理者

経営管理の5テーマを
コンパクトに習得する。

もはやビジネスパーソンの“たしなみ”であるMBA理論5テーマ(事業戦略、マーケティング、ロジカル・シンキング、アカウンティング、チーム・ビルディング)を、通信教育と完全連動することでわかりやすく学習することができます。

研修対象者 新入社員を卒業し、若手社員としての新たなステージに進もうとしている方

  • プログラム
  • ねらい
  • 特長
  • お問い合わせ

プログラム

事業戦略

午前
★オリエンテーション 講義

1.戦略とは何か
戦略策定の基本プロセス

2.外部環境分析(5つの力)講義
5つの力演習
3.価値連鎖講義
午後
価値連鎖演習

3.3C分析とKFS
3C分析とKFS演習

4.全体統合講義
全体統合演習

まとめ

マーケティングコース

午前
★オリエンテーション 講義

1.マーケティングプロセス概要 講義
マーケティングプロセス演習
マーケティングプロセス解説

2.市場機会の発見 講義
マーケティング環境分析演習
マーケティング環境分析解説
午後
3.市場細分化と標的市場選定 講義
市場細分化と標的市場選定演習
市場細分化と標的市場選定解説

4.製品ポジショニングとマーケティングミックス 講義
製品ポジショニングとマーケティングミックス 演習
製品ポジショニングとマーケティングミックス 解説

まとめ

ロジカル・シンキング

午前
★オリエンテーション 講義

1.3つの思考スタンス 講義
ゼロベース思考演習
仮説思考演習

2.ロジカルな理由づけ 講義
演繹法演習
午後
帰納法演習・解説

3.ロジックツリー 講義
ロジックツリー原因追究演習・解説
ロジックツリー対応策立案演習・解説

4.総合対策講義

まとめ

チーム・ビルディング

午前
★オリエンテーション 講義

1.チームが求められている背景 講義
・ミニ演習

2.チームマネジメントとチーム発展段階 講義
・ミーティングチェック演習
・組織・チーム発展プロセス 演習
午後
3.組織・チームを方向づけるビジョン 講義
ビジョン形成のステップと重要性 演習

4.ビジョンの共有 講義
・ビジョンの共有の方法 演習

5.メンバーのモチベーション
・職場のモチベーション維持・向上 演習

6.対立のマネジメント
・対立の管理と処理 演習

7.総合演習

★まとめ

アカウンディング

午前
★オリエンテーション 講義

1.アカウンティングの役割 講義

2.経営のしくみを理解する財務諸表の読み方
・貸借対照表を読む 講義
・貸借対照表を比較分析する 演習
・損益計算書を読む 講義
・損益計算書の比較分析 演習
・キャッシュフロー計算書を読む 講義
・キャッシュフロー計算書を比較分析する 演習

3.国際会計基準への対応 講義
午後
4.比率分析から見抜く
・比率分析の方法 講義
・財務諸表分析 演習

5.短期的な意思決定のための管理会計
・コスト把握と変動費と固定費の振り分け 講義
・損益分岐点分析 講義
・損益分岐点 演習

★まとめ
お問い合わせはこちら

ねらい

事業戦略コース
-事業戦略の基本を身につける-

・外部環境分析:5つの力分析の具体的な進め方を理解します
・内部環境分析:価値連鎖分析の具体的な進め方を理解します
・分析結果集約と戦略策定:事業の成功要因(KFS)を把握し、戦略を策定するための具体的な進め方を理解します

マーケティングコース
-マーケティングの基本をしっかり身につける-

・マーケティング戦略立案プロセスを理解します
・市場機会の発見のための環境分析手法を理解します
・市場細分化から標的市場の選定プロセスを理解します
・製品ポジショニングからマーケティングミックスの検討プロセスを理解します

ロジカル・シンキングコース
-ロジカル・シンキングの基本をしっかり身につける-

・ロジカル・シンキングに必要な思考のスタンスの内容を理解します
・演繹法、帰納法の思考のプロセスを理解します
・MECEの考え方とロジックツリーの手法を理解します
・主要課題~個別課題対応策の評価~総合課題対応策の評価までのプロセスを理解します

チーム・ビルディングコース
-組織力を高めるためのチームとメンバーへの働きかけの基本を理解する-

・組織・チームを形成し、成長していくためのステップを理解します
・組織・チームを方向づけるビジョン形成と共有の方法を理解します
・個々のメンバーが自律的、協力的に行動させるための働きかけを理解します

アカウンティングコース
-財務的な視点で経営のしくみや意思決定の方法を理解する-

・財務諸表の内容を理解し、企業の財政状況、収益状況、事業構造の違いや資金状態の読み取り方を理解します
・財務比率の意味や変化からの企業の経営状態の把握のしかたを理解します
・損益分岐点の意味と意思決定にかかわる計算のしかたを理解します

特長

通信教育と連動することでわかりやすく学習できます。
○通信教育のテキストは、研修テキストとしても使用します。
○通信教育の事前・事後レポートに取り組んでいただくことで、理解を深めます

他にこんなコースもおすすめ

お問い合わせはこちら

資料請求

商品・サービスに関する資料はこちらからご請求いただけます。

お問い合わせ

導入・購入のご相談、見積もりのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ先はこちら

このテーマ・課題に関連する事例

  • クラリオン株式会社:プロフィール画像

    eラーニングライブラリ

    クラリオン株式会社

    部門教育から全社展開し、海外駐在員教育へも用途拡大 ~クラリオン株式会社

    テーマ 学習する風土づくり/ ビジネススキル・知識の習得/ グローバル人材育成 / 強い管理者の育成
    対象 新人・若手社員/ 中堅社員/ 管理者
  • 公開セミナー(JMAMビジネスカレッジ)

    株式会社博報堂DYアイ・オー

    障害がある社員のリーダー育成に公開セミナーを活用~株式会社博報堂DYアイ・オー

    テーマ 強い管理者の育成
    対象 その他
  • 日本シイエムケイ株式会社:プロフィール画像

    アセスメント

    日本シイエムケイ株式会社

    アセスメント活用事例 Vol.7

    テーマ 強い管理者の育成
    対象 管理者