モバイル対応 今からはじめるキャリアベーシックコース

  • 日本語日本語
  • EnglishEnglish
  • 中文中文
テーマ
  • 学習する風土づくり
  • / 若手社員の育成
  • / 中堅社員の育成
  • / ビジネススキル・知識の習得
  • / シニア社員の活躍推進
対象
  • 新人・若手社員
  • / 中堅社員
  • / リーダー・監督者
  • / 管理者

コースの概要 コースの概要

Course oveview

なぜ今、自分のキャリアを自分で考える必要があるのかを理解し、キャリアデザインを始めるきっかけをつくります。自分の「内」を知り、自分のキャリアを取り巻く環境をとらえ、キャリアプランをどう実現していくかまでをガイドします。

対象者 ビジネスパーソン全般
想定学習時間 5時間
最短実行時間 50分

コースのねらいと特色コースの
ねらいと特色

なぜ今、自分のキャリアを自分で考える必要があるのかを理解します。
自分のキャリアを考えるには、どのような知識や考え方が必要かを理解し、これからのビジネス生活の中でキャリアデザインを始めるきっかけをつくります。
自分の「内」に目を向け、現在の自分をより正しく理解するための自己診断を体験 します。
自分の「外」に目を向け、キャリア環境を認識し、可能性を拡大する考え方を身につけます。
受講者が共感しやすいビジネスシーンをアニメーションで展開し、等身大の主人公を通して気づきを促します。
キャリアプランを作成することがゴールではなく、作成したプランをどう実現していくかまでをガイドします。

カリキュラム カリキュラム

Curriculum

科目・主な項目 主な項目
序章
  • 0-1 はじめに
1章
  • 1-1 「キャリア」とは何かを考える
  • 1-2 自分のキャリアを自分で考える
  • 1-3 キャリアデザインを実現するステップ
2章
  • 2-1 自分の「内」に目を向ける
  • 2-2 自己理解の4要素
  • 2-3 簡易アセスメント
  • 2-4 自己診断のまとめ
3章
  • 3-1 キャリア環境を認識する
  • 3-2 キャリアの戦略を考る
  • 3-3 キャリアマネジメントをめざす
エピローグ
  • 4-1 自分のキャリアプランを実現するために
  • 学習資料集
学習の振り返り
  • さらなるステップアップを目指して

受講者の声 受講者の声

Students' voice

  • 受講者の声1

    これまで自分のキャリアについて正面から考えたことはなかったように思います。日々の仕事に流されがちでしたが、自分がどうなりたいかを具体的に考え、弱点を克服する努力を計画的に行っていこうと思いました。

  • 受講者の声2

    これからの会社生活について考えるとてもよい機会になりました。自分を見つめなおし、これからの人生をより豊かになるよう頑張りたいと思います。

  • 受講者の声3

    キャリアとは、出世ではなく自分で考え実行することで自分でコントロールすることができるということがわかり、今後仕事を続けていくうえで役に立ちそうです。

  • 受講者の声4

    5年先の自分をみこしたキャリア育成についての考え方を学習でき意識できるようになった。

  • 受講者の声5

    仕事についての基本的な考え方について自分の認識との違いを知ることができたことと、これからの生き方について改めて考えることができたのでよかったです。

  • 受講者の声6

    ある程度の年数がたっているなかで、改めて自分の位置づけを確認するために役に立った。

  • 受講者の声7

    いままで漠然と考えていた自分の将来について真面目に考えるよいきっかけとなった。自分の将来を具体的にイメージすることで、日々の業務に対するモチベーションもあがりました。

  • 受講者の声8

    かなり的を射た内容だと思う。当社には現在必要な視点なため啓発になると思う。

  • 受講者の声9

    これからの仕事の進め方やコミュニケーションの方法など、役に立った。

  • 受講者の声10

    これまで自分をどう成長させたいかを考える場面はあったが、どう考えていいかが分からなかった。今回、その「どう考える」かというところが少しわかったと思います。

▼もっと見る
他のコースの声を見る

このコースを活用している企業事例 このコースを活用している企業事例

Company case

サムネイル:事例紹介 株式会社グリーンズ

事例紹介 株式会社グリーンズ

自己啓発、昇格要件としてライブラリを活用 ホテル業は“人”がすべて。 ~株式会社グリーンズ

サムネイル:事例紹介 大同生命保険株式会社

事例紹介 大同生命保険株式会社

研修の事前学習に『eラーニングライブラリ』を活用、“知識”を“現場で使える知恵”に変える ~大同生命保険株式会社

サムネイル:事例紹介 福岡市役所

事例紹介 福岡市役所

育児休業職員、管理監督者の教育・支援に『eラーニングライブラリ』を導入 ~福岡市役所

サムネイル:事例紹介 国立大学法人 岡山大学

事例紹介 国立大学法人 岡山大学

大学の意識改革に“自ら学ぶ”『e ラーニングライブラリ』を導入 ~国立大学法人 岡山大学

▼もっと見る

コースの改訂情報 改訂情報

Revision information

◆更新情報 2014年12月8日◆
<スマホ・タブレット端末対応 2014年12月8日>
本コースは、スマホ・タブレット端末対応コースです。スマホ・タブレット端末からもご受講できます。


<改訂情報 2012年9月14日>
教材内容を改訂いたしました。主な改訂内容については以下のとおりです。

【該当項目】
全節
【改訂内容】
学習画面の操作機能を更新し、以下の機能を追加しました。
①ナレーションの字幕表示
ナレーションの字幕の表示・非表示が設定できるようになりました。
②音量調整
ナレーション等の音量の調整ができるようになりました。
③学習時間表示
学習項目ごとに学習時間の目安を表示しました。
④操作性の向上
操作インタフェースを最新(スライドバー)のものとして、学習項目内を移動できるようにしました。

【該当項目】
2-2、2-3、2-4
【改訂内容】
・前節(2-2)で解説した自己理解の4要素のうち、モチベーションに関して、「キャリアアンカー」を使って診断を行うことを、解説の  流れとともに整理しなおしました。
・簡易アセスメントのまとめは、2-4の自己診断のまとめに移動しました。
・4要素すべてについて診断を行った例(コース内受講者)については参考として紹介しました。

【該当項目】
2-3
【改訂内容】
・簡易アセスメントの結果を自動印刷できるようにしました。
「キャリアアンカーの記述」も結果のなかに一緒に印刷されます。

【該当項目】
0-1、1-1、2-1、3-1、3-2、3-3
【改訂内容】
・演習をワークとして記入シートのアイコンをわかりやすく統一しました。

【該当項目】
学習資料集
【改訂内容】
・教材内のワークとの対応を明示しました。