用語辞典

M

MOT MOT

技術経営。 日本では技術経営コンソーシアムにおいて、MOTは「技術に立脚する事業を行う企業・組織が、持続的発展のために、技術が持つ可能性を見極めて事業に結びつけ、経済的価値を創出していくマネジメント」と定義している。 技術を活用した事業を効果的にマネジメントするためには、技術の本質と経営の両方を理解することが、極めて重要な課題であるとの認識をもとに、米国では1980年代以降にMOTが重視され、技術革新による産業競争力強化に重要な役割を果たしたといわれている。

Mに始まる他の用語

用語を探す