News

NEWS
ニュース

調査研究~シニア社員と非シニア社員の比較調査~

~シニア社員は、非シニア社員と比較してどのような特徴があるのか?~

組織で活躍するシニアを増やすため、私たちはシニア社員の特性を知るための調査を実施しました。調査の結果からは、シニア社員に特有のポイントが明らかになりました。

<調査結果のポイント>

1
物事がきちんとしていることを好むシニア
エンゲージメントが高い
2
内発的動機(仕事の楽しさ・興味)をもつシニア
役割を遂行し、周囲への手助けをする
3
「上司」が倫理的行動をとっているシニア
エンゲージメントが高く、後輩を支援する
※調査において「シニア社員」は50歳以上の非役職者、「非シニア社員」は30歳台の非役職者を指しています

より詳細な調査結果をご希望の方は、調査結果を解説した月刊「人材教育」の記事抜粋資料を下記よりご請求ください。

月刊「人材教育」記事 シニア人材に関する調査

記事内容

武蔵野大学経済学部経営学科準教授 宍戸拓人氏による
「シニア社員と非シニア社員の比較調査」に関する解説記事。

記事抜枠を資料請求する

シニア活躍推進 関連資料

大手企業人事・教育担当者101名に聞いた!「シニア人材の実態」

大手企業人事・教育担当者101名に聞いた!「シニア人材の実態」

調査報告書内容
  1. 1. シニア人材活躍のための4つの課題の現状
  2. 2. シニア人材に関する人事制度の見直しや導入状況
  3. 3. シニア人材への支援制度や教育の実施状況

など

報告書を資料請求する

報告書の内容を一部公開中!!!
  • ● 優先順位が高い課題は、「シニア人材の職務・職域開発」!
  • ● 大手企業の3割以上で、5年後には60歳以上の社員が10%を超える!

自社における4つの課題の優先順位

60歳以降の社員の割合

シニアHRMコンサルタント 小林智明

シニアHRMコンサルタント
小林智明

「能力の再開発」が今後のシニア活躍の鍵! 体力は言うに及ばず五感や記憶力など、年を重をることで衰えていく能力もありますが、シニアだからこそ伸ばせる力、深められるスキルもあります。
技能伝承、若手の指導・育成など、シニアが自身の経験を活かし、貢献できるための教育が今、求められています。

シニア人材活躍のための
課題解決支援サービス パンフレット

シニア人材活躍のための課題解決支援サービス パンフレット

概要書内容
  1. 1. シニア人材活躍に向けた4つの課題とは
  2. 2. キャリアマネジメント施策の方向性
  3. 3. JMAMのサービス概要

など

パンフレットを資料請求する

シニア人材活躍のための
キャリアマネジメント事例集

シニア人材活躍のためのキャリアマネジメント事例集

事例集内容
  1. 1. 様々な業種・規模の企業における取り組み事例
  2. 2. 4つの課題への対応状況

など

事例集を資料請求する

page top

JMAMのシニア活躍推進

JMAMのシニア活躍推進
~キャリアマネジメント®という考え方で4つの課題を解決する~

JMAMではキャリアマネジメント®という考えで、
長年多くの企業を支援してきました。
そこで培ったノウハウで、シニア人材活躍のための4つの課題を解決します。

「キャリアマネジメント」とは

「キャリアマネジメント」とは

会社が組織の価値観を踏まえて、組織・人材戦略として社員のキャリア開発を支援する人材開発マネジメント。

社員一人ひとりが自立的にキャリア開発に取り組み、自分の価値を高め、成長し続けることで組織の力を高めること。

4つの課題とは ~キャリアマネジメント施策の方向性~

JMAM「高齢者雇用延長に伴う働き方の変化に関する調査」(2012年)から、シニア人材の活躍には次の4つの課題があることがわかりました。

課題1

Issue 1

活き活き働ける職務・職域開発

  • ・継続して職域を開発する(居場所づくり)
  • ・グローバル化に連動して職域を開発する
  • ・年功より能力の発揮を重視して職務を開発する

課題2

Issue 2

制度(雇用・賃金・処遇)の見直し

  • ・処遇決定の考え方を明確にする
  • ・柔軟な処遇と賃金制度でシニア人材の働く意欲を支援する

関連するサービス▼

課題3

Issue 3

貢献し続けるための能力開発

  • ・シニア人材に求める能力要件を明確にする
  • ・シニア人材に成長への動機づけを行う
  • ・シニア人材のみでなく、中堅層の段階から生涯キャリア開発の視点で 能力開発を行う

関連するサービス▼

課題4

Issue 4

本人・上司・会社の意識改革

  • ・50歳以降どのように働くのか、何で貢献するのかを明確にする
  • ・年上の部下に期待する役割を明確に伝える
  • ・コスト増(活用)の発想から、戦力化(活躍)へ発想を転換する

関連するサービス▼

※各課題にマウスを合わせると、詳しい情報が表示します。

自社の置かれている状況・これからの環境変化を踏まえ、
4つの課題に並行して取り組むことが解決の鍵となります

page top

SERVICE MENU

SERVICE MENU
サービスメニュー

JMAMでは、シニア人材活躍推進を全面的に支援しています。
各キャリアステージでの悩み・不安などを解決しながら、自社に合った、
定年に向けてのキャリアアップや人事制度見直しなどのサポートをします。
興味のある方・もっと詳しく知りたい方、まずはお問い合わせください。

それぞれのサービスをクリックいただくと、
サービス詳細をご覧いただけます。

課題についてはこちら▲

page top

導入事例

導入事例
CASE STUDIES

JMAMでは、シニア活躍推進に関する課題解決のために、
様々な支援をおこなっています。各社のニーズや優先順位に応じて、
最適な支援サービスをご提案させていただきます。

シニア社員の能力と
職場の人材ニーズ情報をマッチング

  • 【業種】輸送機器
  • 【企業規模】5,000名
POINT
  • ・シニア社員の「活性化と技術伝承」を経営課題ととらえ、施策を検討
  • ・グループ会社やパートナー会社も含めた役職定年者の活躍の場を開拓
  • ・50歳、54歳時の研修で、今後の働き方についての希望や具体的な計画づくりに取り組む

キャリアの発達階段にあわせた
教育開発支援体制を構築

  • 【業種】保険
  • 【企業規模】10,000名
POINT
  • ・社員全員が一段高い仕事に向かうための全社プロジェクトを展開
  • ・働き方を見直し、モチベーションを維持するためのキャリア開発体系を導入(節目の研修実施、キャリア開発履歴がわかるサイト構築)
  • ・活躍するシニアの映像を交えた研修を50歳時に実施

page top

私たちが支援します!

私たちが支援します!
SUPPORT

シニア人材の活躍に向けた「研修」や「人事制度構築」は私たちにお任せください。
各コンサルタントの写真をクリックすると、コンサルタントの情報をご覧いただけます。
講師データベースでは、全ての講師の職歴・業界実績等より詳しい情報をご確認いただけます。

担当分野

人事制度設計

キャリア研修

page top