よくあるご質問

  • 日本語日本語
  • EnglishEnglish
  • 中文中文

よくあるご質問

Frequently Asked Questions

eラーニングライブラリの「よくあるご質問(FAQ)」です。
お客様からよくあるご質問をご確認いただけます。

検索

学習中のエラーについて一覧に戻る

コース内のExcelやWordの資料ファイルが開けません。

お使いのPCの設定によりコース内のExcel、Wordの資料ファイルが開けない場合がございます。
その場合は、以下の対応策をお試しください。
なお、お会社によっては、セキュリティルールのため設定変更できない 場合もございますので
事前に貴社担当者様にご確認をお願いします。

<対応策>
1.【マイコンピュータ】または【エクスプローラ】を起動します。
2.【ツール(T)】→【フォルダオプション(O)】をクリックします。
3.【ファイルの種類】タブをクリックします。
4.【登録されているファイルの種類」より拡張子【XLS】または【DOC】を選択します。
 (エクセルの場合は【XLS】を、ワードの場合は【DOC】を選択してください。)
5.【詳細設定】ボタンをクリックします。
6.【ファイルの種類の編集】が表示されますので
 【ダウンロード後に開く確認をする】と【同じウィンドウで開く】のチェックを外します。
7.【OK】をクリックします。

なお、上記の対応策でも開かない場合は、お手数ですが
eラーニングライブラリ ヘルプデスク(jmam-help@toshiba-sol.co.jp)までお問い合わせください。
資料集をダウンロードできるページをご紹介いたします。

資料集のPDFが開けません。

お使いのPCの設定によりコース内のPDF資料集が開けない場合がございます。
各項目の資料集をひとつのPDFファイルにまとめたライブラリエッセンス(学習資料集)
をご利用ください。

<ライブラリエッセンス利用方法>
1. ライブラリにログイン後、「コース案内」メニューをクリックしてください。
2. [研修検索]画面から、該当コースをクリックしてください。
3. [研修情報(WBT)]画面の「エッセンス(学習資料集)のダウンロードはこちら」
 をクリックし、ファイルをダウンロードしてください。

※スマホやタブレットでも閲覧可能なライブラリエッセンスの詳細はこちらからご確認ください。

また、コース内の資料集(PDF)を開くには以下の対応策をお試しください。
なお、お会社によっては、セキュリティルールのため設定変更できない 場合もございますので
事前に貴社担当者様にご確認をお願いします。

<対応策1>
1. ブラウザの【ツール(T)】→【インターネットオプション(O)】をクリックしてください。
2. 【インターネット オプション】が開きますので【詳細設定】をクリックします。
3. 【設定】の画面をスクロールして【セキュリティ】の設定の
 【暗号化されたページをディスクに保存しない】を表示します。
4. 【暗号化されたページをディスクに保存しない】の設定を変更してください。
 (チェックがついている場合は、チェックをはずします。)
5. 【OK】をクリックして【インターネット オプション】の画面を閉じます。

<対応策2>
1. Adobe Readerを開いて【編集(E)】→【環境設定(N)】をクリックしてください。
2. 環境設定画面の【インターネット】をクリックしてください。
3. 【Webブラウザオプション】の【PDFをブラウザに表示(D)】の設定を変更してください。
 (チェックがついている場合は、チェックをはずします。)
4. 【OK】をクリックします。

なお、上記の対応策でも開かない場合は、お手数ですが
eラーニングライブラリ ヘルプデスク(jmam-help@toshiba-sol.co.jp)までお問い合わせください。

資料集のPDFファイルが正しく表示されません。

お使いのブラウザの設定により文字が抜けるなど、正しく表示されない場合がございます。


以下の手順で資料集を保存して、正しく表示されるかご確認ください。

<資料集を保存する>
1. 対象の資料集をブラウザで開きます。
2. 画面に表示された「コピーを保存」ボタン(赤丸部分)をクリックします。

3. 「名前をつけて保存」ダイアログボックスが表示されますので、
  保存場所は任意の場所を指定し保存します。
  ※保存はご自身のわかりやすいフォルダ等をご指定ください。
4. 保存したファイルが開き、正しく表示されるかご確認ください。

「eラーニングライブラリ ヘルプデスク」に問い合わせたが、回答がありません。

携帯やスマートフォンなど、モバイル端末からお問い合わせの場合、
ご利用端末の設定によって、ヘルプデスクからの回答を受け取れない場合がございます。
ヘルプデスクからの回答がない場合は、ご利用端末の設定をご確認いただくか、
パソコンから、再度お問い合わせください。

受講画面が表示されません。

Flash Playerがインストールされていない、有効化されていない、正常に動作していない場合、
以下のような画面になり受講できない場合があります。


最新のFlash Player にアップグレードしてお試しください。
最新のFlash Playerはこちらからダウンロードできます。
https://helpx.adobe.com/jp/flash-player.html

【Flash Playerの有効化手順】

Flash Playerの有効化の手順はこちら


※Internet Explorerをご利用で、Adobe Flash Playerを再インストールしても解消されない場合は、こちらの手順をお試しください。


解消しない場合は、以下の方法をお試しください。

<対応策1>
現在インストールしているFlash Playerを一度アンインストールし、
その後、最新のFlash Playerを再度インストールしてお試しください。

【手順】
 (1)下記URLの中にある「FlashPlayer」のアンインストーラをダウンロードする。
    http://www.adobe.com/jp/shockwave/download/alternates/

 (2)アンインストーラを実行し、FlashPlayerを削除する。
    ※ デスクトップに保管し、実行するとエラーになります。
     c:\temp に保存し、実行すると正常にアンインストールできます。
   ■注意■
    アンインストールを行いましたら、一度パソコンの電源を落とし、その後、必ず再起動してください。

 (3)削除完了後に、下記URLをクリックし最新のFlash Playerをインストールしてください。
    https://helpx.adobe.com/jp/flash-player.html


<対応策2>
Google Chromeでの受講をお試しください。
■Google Chromeのダウンロードとインストールは以下をご参照ください。
https://support.google.com/chrome/answer/95346?hl=ja

セキュリティルールのためアップグレードできない場合もございますので、
事前に貴社担当者様にご確認をお願いします。

一部の教材で音声が流れません。

Flash Playerがインストールされていない、有効化されていない、正常に動作していない場合、
以下のような画面の状態で音声が流れない場合があります。


最新のFlash Player にアップグレードしてお試しください。
最新のFlash Playerはこちらからダウンロードできます。
https://helpx.adobe.com/jp/flash-player.html

【Flash Playerの有効化手順】

Flash Playerの有効化の手順はこちら


解消しない場合は、以下の方法をお試しください。


<対応策1>
現在インストールしているFlash Playerを一度アンインストールし、
その後、最新のFlash Playerを再度インストールしてお試しください。

【手順】
 (1)下記URLの中にある「FlashPlayer」のアンインストーラをダウンロードする。
    http://www.adobe.com/jp/shockwave/download/alternates/

 (2)アンインストーラを実行し、FlashPlayerを削除する。
    ※ デスクトップに保管し、実行するとエラーになります。
     c:\temp に保存し、実行すると正常にアンインストールできます。
   ■注意■
    アンインストールを行いましたら、一度パソコンの電源を落とし、その後、必ず再起動してください。

 (3)削除完了後に、下記URLをクリックし最新のFlash Playerをインストールしてください。
    https://helpx.adobe.com/jp/flash-player.html


<対応策2>
Google Chromeでの受講をお試しください。
■Google Chromeのダウンロードとインストールは以下をご参照ください。
https://support.google.com/chrome/answer/95346?hl=ja

セキュリティルールのためアップグレードできない場合もございますので、
事前に貴社担当者様にご確認をお願いします。

Adobe Flash Playerを再インストールしてもエラーメッセージが消えません。

Internet Explorerをご利用で、Adobe Flash Playerを再インストールしてもエラーメッセージが消えない方は、以下の手順をお試しください。

1.ログイン画面のアドレスバーに表示されている青い進入禁止マークをクリックします。


2.「このサイトの一部のコンテンツがフィルターされています」メッセージが 表示されます。
「ActiveXフィルターを無効にする」ボタンをクリックします。


Internet Explorer以外のブラウザをご利用の方は、Flash Playerの有効化手順をお試しください。

Flash Playerの有効化の手順はこちら

メンテナンス作業実施予定日を過ぎても、メンテナンス画面が表示されています。

ブラウザのキャッシュが残っている場合がございます。キャッシュのクリアをお試しください。

【PCの場合】
・Internet Explorerのキャッシュクリアの手順はこちら
・Chromeのキャッシュクリアの手順はこちら
・Edgeのキャッシュクリアの手順はこちら
・Safariのキャッシュクリアの手順はこちら

【iPhone、iPadのブラウザ(safari)の場合】
1.「設定」をタップし、設定メニューを開きます。
2.「Safari」をタップします。
3.「履歴と Web サイトデータを消去」をタップします。
4.「履歴とデータを消去」をタップします。
5.操作後、Safariを再起動します。

【AndroidのChromeの場合】
1.Chrome メニューを表示し、[設定] をタップします。
2.[詳細設定]-[プライバシー] をタップします。
3.[閲覧履歴データの消去] をタップします。
4.「閲覧履歴の消去」と「キャッシュの消去」にチェックを入れます。
5.右下の[消去]をタップします。

Flash Playerの有効化の手順を教えてください。

以下にFlash Playerの有効化の手順をご案内致します。
尚、Flash Playerの有効化をしても現象が改善されない場合は、キャッシュのクリアを試してください。


2017年8月21日更新
ブラウザ名 標準設定でのFlash
プラグインの制限状況
Flash Playerの
有効化手順
キャッシュクリア
の手順
Internet Explorer 再生可能。
無効になっている場合は
有効にする必要あり
こちら こちら
Chrome ブロックされる(許可が必要) こちら こちら
Edge ブロックされる(許可が必要) こちら こちら
Safari ブロックされる(許可が必要) こちら こちら


(1)Internet Explorer  ~Flash Player有効化の手順~

Ver11.0.43で、Flashはブロックされません。
Adobe Flash プラグインが無効になっている場合は、以下の方法で有効にしてください。

1.右上の「ツール」メニューから「アドオンの管理」を選択します。


2.リストから「Shockwave Flash Object」を選択します。「有効にする」をクリックして閉じます。


3.ブラウザを再起動後、正常に再生できるか確認してください。
4.現象が改善されない場合は、キャッシュのクリアを試してください。
(Internet Explorerのキャッシュクリアの手順はこちら)


(2)Chrome  ~Flash Player有効化の手順~

[A]受講サイトのみでFlashを許可する場合
(※受講サイトだけで有効です。別サイトでは再度設定が必要になることがあります。)

1.受講サイト(https://jmam.generalist.jp/ )にアクセスし、URL欄の左側にある「鍵」マークをクリックします。


2.FLASH>このサイトでは常に許可 を選択します。


3.ブラウザを再起動後、正常に再生できるか確認してください。
4.現象が改善されない場合は、キャッシュのクリアを試してください。
(Chromeのキャッシュクリアの手順はこちら)


[B]すべてのサイトでFlashを許可する場合
◦バージョン59の場合
1.ChromeのURL欄に「chrome://settings/content/flash」と入力します。
2.サイトでのFlashの実行を許可するを「ON」にします。


◦バージョン58の場合
1.ChromeのURL欄に「chrome://settings/content」と入力します。
2.FLASH>サイトでのFlashの実行を許可する にチェックをつけます。
※Chrome57ではプラグインを管理する画面(chrome://plugins/)が廃止されました。


(3)Edge  ~Flash Player有効化の手順~

1.Microsoft Edgeを起動し、「詳細」をクリックします。
2.表示された一覧から「設定」をクリックします。
3.「設定」が表示されます。 「詳細設定」欄から「詳細設定を表示」をクリックします。


4.「詳細設定」が表示されます。
「Adobe Flash Playerを使う」欄が 「オフ」になっている場合は、クリックして「オン」に切り替えます。


5.ブラウザを再起動後、正常に再生できるか確認してください。
6.現象が改善されない場合は、キャッシュのクリアを試してください。
(Edgeのキャッシュクリアの手順はこちら)


(4)Safari(Ver10.0)  ~Flash Player有効化の手順~

[A]受講サイトのみでFlashを許可する場合
1.Flashがブロックされた場合は、「プラグインを使用するにはここをクリック」をクリックします。
2.ダイアログボックスの「信頼」をクリックします。

[B]すべてのサイトでFlashを許可する場合
1.Safariを起動し、環境設定を選択します。


2.「セキュリティ」タブの「インターネットプラグイン」から「プラグイン設定」をクリックします。


3.「ほかの Web サイトを閲覧しようとしたとき」をオンにします。


4.ブラウザを再起動後、正常に再生できるか確認してください。
5.現象が改善されない場合は、キャッシュのクリアを試してください。
(Safariのキャッシュクリアの手順はこちら)

キャッシュのクリアの手順を教えてください。

以下にキャッシュのクリアの手順をご案内致します。


(1)Internet Explorer(Ver11)  ~キャッシュクリアの手順~

1.画面右上にある「設定」をクリックします。
2.「セーフティ」から「閲覧履歴の削除」を選択します。


3.「インターネット一時ファイルおよびWebサイトのファイル」と「履歴」にチェックを入れて、「削除」ボタンをクリックします。


4.「選択された閲覧の履歴が削除されました。」と表示されたら削除完了です。


(2)Chrome  ~キャッシュクリアの手順~

1.Chromeを起動し、画面右上にあるツールバーを選択します。
2.「その他のツール」から「閲覧履歴を消去」をクリックします。


3.「閲覧履歴」と「キャッシュされた画像とファイル」にチェックを入れて、「閲覧履歴データを消去する」をクリックします。




(3)Edge  ~キャッシュクリアの手順~
1.Microsoft Edgeの「詳細」(詳細)をクリックして、表示された一覧から「設定」をクリックします。
2.「設定」が表示されます。 「閲覧データのクリア」欄から「クリアするデータの選択」をクリックします。
3.「閲覧データのクリア」が表示されます。
「閲覧の履歴」と「キャッシュされたデータとファイル」にチェックを入れて、「クリア」をクリックします。


4.「クリア」の下に「すべてクリアされました」というメッセージが表示されたら、削除完了です。
※ メッセージは自動的に消えます。


(4)Safari(Ver10.0)  ~キャッシュクリアの手順~

1.メニューバーから「Safari」を選択し、「環境設定」をクリックします。


2.「詳細」のタブをクリックし、「メニューバーに“開発”メニューを表示」にチェックを入れます。


3.メニューバーに追加された「開発」をクリックします。


4.「キャッシュを空にする」をクリックします。

TOEIC(R)模試コースを学習していますが、音声が流れません。

Chromeブラウザをご利用の場合、ブラウザ右上に以下の画面が表示され、音声が再生されません。
動作環境の他のブラウザか、スマホ・タブレット端末をご利用ください。


該当は、以下の5コースです。
・TOEIC(R) Listening & Reading Test ミニ模試<新形式対応>
・TOEIC(R) ミニ模試 30分スコア測定
・TOEIC(R) 模試<新形式対応>
・TOEIC(R) 模試 第1回 腕試し&直前対策
・TOEIC(R) 模試 第2回 腕試し&直前対策

ご迷惑をおかけしますが、何卒よろしくお願いいたします。

資料請求

商品・サービスに関する資料はこちらからご請求いただけます。

お問い合わせ

導入・購入のご相談、見積もりのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ先はこちら