用語辞典

あ行

アクションラーニング
アクションラーニング

現場での現実的な問題について検討し、その解決策を実践するというプロセス、およびそのプロセスを通して学習効果を得ること。

アサーション
Assertion

自分と相手を大切にしながら、それでも自分の言いたいことを素直に、その場にふさわしい方法で表現する方法を言う。

アセスメント
アセスメント

個人や組織の能力や行動を測定し、その特徴を把握すること(人事アセスメントの略)。

アセスメントセンター・メソッド
AssessmentCenterMethod

昇進昇格時の審査に用いられ、昇進後に必要とされる能力について予測的に評価・測定する技法。

インシデント・プロセス
IncidentProcess

正式には開発者のイニシャルをつけて、ピゴーズ・インシデントプロセス(Pigors Incident Process)と呼ぶ。

インストラクショナル・デザイン
InstructionalDesign

効果的な教育を企画設計すること。

インターンシップ
Internship

就職を控えた学生が、自分の専攻や将来のキャリアに関連した就業経験を一定期間行うこと。

インバスケット
In-Basket

受検者に一定時間内で処理させるシミュレーション技法の一つ。

eラーニング
e-Learning

パソコンやコンピュータネットワークなどを利用した教育のこと。

エモーショナル・インテリジェンス
EmotionalIntelligence (EI/EQ)

「情動知能」と訳され、自分や他者の情動・感情を理解し、そこから得られた情報を、自分の思考や行動に活用する能力のこと。

エンパワーメント
Empowerment

実質的な権限委譲と活動支援によって、個人の能力と意欲を発揮させること。

エンプロイアビリティ
Employability

個人の「雇用され得る能力」のことで、速やかに異動や転職に対応できるための能力。

用語を探す