お申込み方法と受講の流れ

  • 日本語日本語
  • EnglishEnglish
  • 中文中文

お申込み方法と受講の流れ

Application and flow

お申込みから、受講までの手続きはごく簡単です。

お申込みの流れ
ライブラリ、人数の決定
ライブラリ選定、
人数決定
会員登録
Myページへ会員登録
お申込
Myページからお申込
申込受付処理
受講者情報の登録

受講者が未確定の場合は予備受講者としてご登録ください(予備IDを発行します)。

受講者名とメールアドレスを
Myページからデータ登録
受講者へのID・パスワード
(開設メール)送信を以下のいずれか指定

教育担当者が行う(自社で行う)
JMAMが行う

のメリット

・オリジナルのメール文面を送信できる
・教育担当者が送信したい時に送れる
・送信元が教育担当者のアドレスになる

のメリット

・教育担当者の送信作業負担を軽減
ただし「定型メール文」「JMAM指定日時に送信」「送信元:eラーニングライブラリヘルプデスク」となります

受講者情報受付処理
ID・パスワード発行

受講者およびライブラリの登録はJMAMにて行います。

教育担当者メールアドレスに
「登録完了メール」を送信

(全受講者ID、初期パスワードはMyページで確認できます。)

受講開始準備
●代行受講申込 任意

受講者に代わり、教育担当者がコースの受講申込を行うことで、すぐに学習を開始できます。

開設メール送信
の場合
受講者メールアドレスに
開設メールを送信
の場合
教育担当者および受講者メールアドレスに開設メールを送信

お申込みの流れ

Myページ(ライブラリアシスト)
   
 
約2営業日

受講者が未確定の場合は予備受講者としてご登録ください(予備IDを発行します)。

約2週間
申込締切日

受講者およびライブラリの登録はJMAMにて行います。

受講サイト
2営業日後
 

資料請求

商品・サービスに関する資料はこちらからご請求いただけます。

お問い合わせ

導入・購入のご相談、見積もりのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ先はこちら