JMAM

個人学習と研修で
人材育成を支援する

商品・サービスを探す

HTML5対応 独占禁止法入門コース

コースの概要 eラーニングライブラリ独占禁止法入門コースの概要

Course oveview

テーマ
  • 学習する風土づくり
  • CSR・コンプライアンス
  • 女性活躍の推進
  • グローバル人材育成
  • 強い管理者の育成
対象
  • 管理者
  • リーダー・監督者
  • 中堅社員
  • 新人・若手社員
  • 内定者
  • 営業職
  • 技術・技能職

独占禁止法の概要、規制内容などについて、
身近な事例をもとに、一人ひとりが気をつけるべきことを学びます。

対象者 ビジネスパーソン全般
想定学習時間 1時間
最短実行時間 29分
監修者
本井 克樹 本井総合法律事務所 弁護士
コース CSR・コンプライアンス

コースのねらいと特色コースの
ねらいと特色

●独占禁止法の概要、規制内容など、ビジネスパーソンとして押さえておくべきポイントを短時間で学びます。
●日常のビジネスシーンで起こりがちな、「やってはいけない」事例を取り上げ、一人ひとりが気をつけるべきことを理解します。

カリキュラム eラーニングライブラリ独占禁止法入門コースのカリキュラム

Curriculum

科目・主な項目 主な項目
表紙
  • 学習ガイダンスと学習資料集
プロローグ
  • 独占禁止法って、なんのための法律?
1章 3本柱の2本「私的独占」「不当な取引制限」を押さえよう
  • 1-1 私的独占の禁止
  • 1-2 不当な取引制限の禁止①[カルテル]
  • 1-3 不当な取引制限の禁止②[入札談合]
2章 これも違法行為?!「不公正な取引方法」を理解しよう
  • 2-1 不公正な取引方法の禁止
  • 2-2 ①[取引拒絶]
  • 2-3 ②[差別対価、差別的取扱い]
  • 2-4 ③[不当廉売]
  • 2-5 ④[再販売価格維持行為]
  • 2-6 ⑤[優越的地位の濫用]
  • 2-7 ⑥[ぎまん的顧客誘引、不当な利益による顧客誘引]
  • 2-8 ⑦[抱き合わせ販売等]
  • 2-9 ⑧[排他条件付取引]
3章 ケースで学ぶ 独占禁止法
  • 3-1 自社とだけ取引するように持ちかけたら…?
  • 3-2 販売先を制限する条件を付けたら…?
  • 3-3 不人気の在庫品を抱き合わせ販売したら…?
  • 3-4 取引先に自社セール品の購入をお勧めしたら…?
ページ上部へ戻る
© JMA Management Center Inc.