用語辞典

さ行

成果主義 Merit-base System

社会的に認められた市場価値に対して個人が実力を発揮し、達成した成果=パフォーマンスに対して支払われる報酬システムの考え方。 成果主義給与(ペイ・フォー・パフォーマンス)、または成果主義人事制度。 成果をあげた社員には昇級や昇格で報う制度で、結果を出せなければ賃金は下がるケースもある。 成果主義は、「何をもって成果とするか」と明確に定義することが重要であり、給与改革の成否は会社が社員をどれだけ納得させられるかにかかっている。 成果主義を定着させるには、社員のキャリア開発を支援する企業活性化の手段としてとらえることが必要である。

用語を探す