16テーマの概要

経営管理知識・スキルを学ぶ”MBA”シリーズ

[コース分類表の見方]

・プロフェッショナル・マネジャーの育成にあたって不可欠な経営管理知識・スキルを学習する代表的な16コースを「ヒト・モノ・カネ」という3つの経営資源で分類しています。

[コース選定のポイント]

・貴社の育成課題に照らしてコースを選択・組み合わせることができます。
 

 

テーマ1

勝てるしくみを確実にする

事業戦略コース

テーマ2

顧客満足・創造のための

マーケティングコース

全社戦略をふまえて、事業戦略を的確に策定していくための考え方・方法を学びます。

コースコード MQA

「売れるしくみづくり」の視点から、顧客満足・創造を重視したマーケティングをいかに進めるかという考え方・方法を学びます。

コースコード MQB

テーマ3

問題・課題を的確に発見し解決に導く

ロジカル・シンキングコース

テーマ4

事業の的確な実施・評価を行う

マネジメント・コントロールコース

事業の現場における問題解決と課題達成に必要な論理的な考え方(ロジカル・シンキング)・方法を学びます。

コースコード MQC

確実に成果を出すために必要な、目標の設定から評価結果のフィードバックまでの考え方・方法を学びます。

コースコード MQD

テーマ5

人・組織を効果的に動かす

チーム・ビルディングコース

テーマ6

計数感覚を意思決定に生かす

アカウンティングコース

事業目標の達成に向けて、メンバーを効果的に巻き込み、組織パワーを発揮するための考え方・方法を学びます。

コースコード MQE

事業戦略の意思決定に必要な、計数感覚と財務会計・管理会計の活用のしかたを学びます。

コースコード MQF

テーマ7

戦略的思考により創造的解決に導く

ビジネス交渉術コース

テーマ8

環境変化を先取りし成果につなげる

変革型リーダーシップコース

グローバル化に対応したコミュニケーションスキルとして、戦略的思考により、創造的な解決をもたらす交渉術の考え方・進め方を学びます。

コースコード MQG

激しい環境変化のなかで組織を正しい方向に的確に導くため、いかにリーダーシップを発揮して組織を変革するかという考え方・方法を学びます。

コースコード MQH

テーマ9

説得力のある論理構成と表現のための

論理的コミュニケーションコース

テーマ10

採算性に基づく的確な判断を行う

ディシジョン・メーキングコース

論理性に裏づけられた説得力を高め、効果的にビジネスを進めるためのコミュニケーション(論証、論理構成、表現)の考え方・方法を学びます。

コースコード MQI

採算性をベースにした意思決定プロセスと、短期・長期、不確実性をともなう・ともなわないという4条件の組合せによる意思決定の考え方・方法を学びます。

コースコード MQJ

テーマ11

資金調達と資金運用を適切に行う

ファイナンスコース

テーマ12

強い現場をつくり競争優位を築く

オペレーション戦略(現場力強化)コース

キャッシュフロー計算書の読み方・活用法から、資金調達の方法やポイント、事業投資の意思決定ポイントなど、コーポレートファイナンスの考え方・方法を学びます。

コースコード MQK

強い企業をめざすために、オペレーション、すなわち、競争戦略を着実に実行し、成果を出すための組織能力としての「現場力」を強化する考え方・方法を学びます。

コースコード MQL

テーマ13

技術経営を的確に推進する技術戦略を立案する

技術戦略(MOT)コース

テーマ14

グローバルな見識と技量を備えたリーダーになる

グローバル・リーダーコース

日本企業がグローバル市場の中で勝ち抜いていくために、MOT(技術経営)をどのように推進し、技術戦略を的確に立案していくべきかの道筋を理解します。

コースコード MQM

欧米中心の視点から脱却し、「アジア・ユーラシアダイナミズム」と「歴史意識」「世界情勢」を理解し、必修の「図解思考」「合意術」等、リーダー必修のスキルを習得します。

コースコード MQN

テーマ15

生産マネジメントの実践的な能力を醸成

修羅場体験!! 生産マネジメントコース

テーマ16NEW

想定外をチャンスに変える!未来を描く発想法

イノベーティブ・シンキングコース

管理者が実体験した「修羅場」を取り上げ、それをどう克服したかを学び、抽出された課題をもとに解決策を自ら考え、汎用的な教訓抽出につなげていきます。

コースコード MQO

激変する時代の中で想定外をチャンスに変え、イノベーションを生み出す発想法を学びます。

コースコード MQP

資料請求

商品・サービスに関する資料はこちらからご請求いただけます。

お問い合わせ

導入・購入のご相談、見積もりのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。