LS21

変革の時代に人を動かし、成果をあげるリーダーをめざす

変革のリーダーシップコース

テーマ

部長クラス

未来を洞察し、ビジョンを描き、メンバーとともに変革を実現するリーダーシップに焦点をあてる

既存のパラダイム(枠組み)にとらわれず新しい方向性・ビジョンを示し、部下にエンパワーメントすることで組織を変える“変革のリーダーシップ”を身につけるコースです。

対象者
環境が激変する時代のリーダーシップのあり方を見つける必要のある方
日数
3日間(2日間も可能です)
最適定員
24名
実施形態
オンライン実施についてはご相談ください

ねらい

1.自社が置かれている環境と今後の変革の方向性に基づいて、求められるリーダー像を明確にする
2.マネジメントとリーダーシップの機能の違いを理解し、変革期におけるリーダーシップ行動を身につける

特長

1.優れたリーダーの行動モデルをベースし、その中で変革に必要な行動をに焦点をあてたプログラムです。
2.自己の現在のリーダーシップスタイルを把握し、自分らしさを活かした効果的リーダーシップ行動を方向づけを定めます。
3.米国Center for Creative Leadership(CCL)との共同開発したコースです。

プログラム
事前課題 ・360度診断「SKILLSCOPE」(※)の回答
(通い2日間の場合は別途事前課題が必要となります。)
1日目 ■オリエンテーション

■変革の時代のリーダーシップ
・経営環境の劇的変化
・これからのリーダーシップ

■状況変化とパラダイムシフト
・パラダイムシフト研究
・わが社のパラダイム
−個人研究
−グループ研究
−クラス研究

■リーダーシップ行動1 自己特性の客観的認識
・「SKILLSCOPE」フィードバック
・自己データのまとめ

■リーダーシップ行動2 ビジョン策定
・ビジョンとは
・ビジョン検討
−グループ研究
2日目 ■リーダーシップ行動3 ビジョン共有化のためのコミュニケーション
・部下とのビジョン共有
−個人研究
−ペア研究

■リーダーシップ行動4 エンパワーメント
・エンパワーメントとは
・エンパワーメント発揮のための行動
−個人研究
−グループ研究

■リーダーシップ行動5 ビジョン実現に向けての具体的行動
・行動計画の策定

■まとめ

「SKILL SCOPE」とは
アメリカのリーダーシップ教育では最も権威のある教育財団CCL(Center for Creative Leadership)が開発したもので、多くの企業で実施されて高い評価を受けている360 度診断です。

ページ上部へ戻る