用語辞典

C

CRM CRM

顧客との関係性をマネジメントし、継続的な関係を築こうとする企業経営戦略。 顧客が圧倒的優位な時代に生まれた、新しいマネジメント思想。 企業経営において最も重要なこととは、顧客との新しい関係性を築き管理していくこと、という考え方。 インターネットや携帯メールの普及によって、これまで以上に優良顧客を囲い込めるようになった外食産業、通販業界、金融業界などで注目されている。 コールセンターの設置や、データベースシステムの構築、 SFA や SCM との連係など、情報システムとして語られる場合が多いが、本来は「顧客一人一人との関係」をどうやって作り上げるかという戦略を指す。

用語を探す