お知らせTOPICS

“メイドインジャパン品質”の全153アイテムを展開
デジタルツールとの併用に便利な新商品など
『NOLTY』2020年1月始まり手帳 発売

ニュースリリース

“メイドインジャパン品質”の全153アイテムを展開
デジタルツールとの併用に便利な新商品など
『NOLTY』2020年1月始まり手帳 発売

株式会社日本能率協会マネジメントセンター(代表取締役社長:張 士洛、東京都中央区、以下JMAM[ジェイマム])は、「NOLTY(ノルティ)」の2020年1月始まりの手帳全153アイテムを、全国の書店・文具店で順次発売します。

NOLTYは、1949年に誕生した「能率手帳」の歴史と伝統を引き継いだ手帳ブランドです。特別に開発したオリジナル手帳用紙は、裏写りしにくく、どんな筆記用具でも滑らかな書き味を楽しめると好評です。<MADE IN JAPAN>ならではの品質にこだわっているNOLTYは、「書く」ことへの可能性をさらに広げていくことを追求し、1年を通じて、満足して使い続けることができる確かな手帳をお届けします。

70周年を迎えたNOLTY 2020年版の手帳は、誕生当時からの定番「能率手帳シリーズ」のほか、メモスペースを豊富に配置し、デジタルツールとの併用に便利な「エクリB6メモ」や、本業と副業・オンとオフなどの書き分けに便利な「アクセスA5マルチプランナー」など、ユーザーのライフスタイルの変化にあわせて開発した新商品を幅広いラインナップで揃えています。

「NOLTY」2020年1月始まり 主な新商品のご紹介

■ノート感覚で使える「NOLTYエクリB6メモ」

手帳の主な機能といえば「スケジュール管理」ですが、近年、職場でのグループウエアの導入拡大や、スマートフォンのスケジュール管理アプリの充実などを受けて、デジタルツールと手帳を併用する人が増加しており、手帳に求められる機能にも変化が見られます。

たとえば、職場でグループウエアの利用が義務付けられている場合、スケジュール管理は社用のPCやスマホ(デジタル)をメインに使用せざるを得ないため、手帳にはタスク管理や会議の記録など、メモの機能が求められます。そのような環境の変化から、ノート感覚で使えるビジネス手帳の需要が高まっています。

新商品「NOLTYエクリB6メモ」の最大の特長は、週間ページの 2/3以上を占める広いメモスペース。打ち合わせの記録や思いついたアイデアなど、自由にどんどん書き込むことができるので、ノート感覚で使用できます。また、メモスペースには方眼レイアウトを採用しているので、イラストや表などを書く際にガイドになります。日付の入ったスケジュール欄は1日のマスが上下に区切られており、AM/PM、仕事/プライベートなど、項目を分けて予定を書き込むことができます。細かいスケジュール管理はデジタルで行う方におすすめの新商品です。

■項目別に予定を整理できる「NOLTYアクセスA5マルチプランナー」

昨今、企業の働き方改革が進むなか、本業だけでなく副業や兼業、プライベート、家事・育児など、ビジネスパーソンのスケジュール管理の範囲が多岐に渡るようになりました。

「NOLTYアクセスA5マルチプランナー」は、多様化するライフスタイルに対応した、新しいスタイルの手帳です。その最大の特長は、1ヶ月の予定を項目別に見やすく書き分けることができる新レイアウト「マルチプラン」。
複数のプロジェクトやプライベート、副業や自己啓発の学習計画など、さまざまな項目を整理することができ、1ヶ月の予定を分かりやすく俯瞰することができます。

■メモが豊富なバーチカル手帳「NOLTYアクセスA5-4」

バーチカルタイプのレイアウトは、細かい時間管理がしやすく、1日の予定の詰まり具合が視覚的に把握できるので、1日に複数のアポイントが入る営業職や打ち合わせの多い職種の方に人気のレイアウトです。
新商品「NOLTYアクセスA5-4」は、バーチカルタイプの弱点である「メモスペースの不足」を解消した新レイアウトで、時間管理だけでなくタスク管理や打ち合わせの記録などもたっぷり書ける豊富なメモスペースが特長です。予定を確認しながら、必要事項や気づいたことを同じページに書き込めるので、手帳とノートが1冊にまとまります。

「NOLTY×ロフト」限定商品のご紹介

■「NOLTYリスティ」シリーズから、ロフト限定商品が新登場!

「NOLTYリスティ」は、全ページが方眼レイアウトで構成されていて、文字やイラスト・グラフなどが書きやすいのが特長の人気シリーズです。A5スリムサイズなので、ビジネスで使用頻度の高いA4サイズの資料を、3つ折りで収納することができます。

同シリーズは、インスタグラムやツイッターなどのSNS上で「#リスティ同盟」のコミュニティが自然発生するなど、コアファンが多いことから、2020年1月始まり版では、NOLTYとロフトのコラボレーションによる限定モデルを発売します。

ロフト限定モデルの開発にあたっては、コアファンの「理想の手帳」を叶えるべく、ユーザー座談会「NOLTYリスティ しゃべり場!」の開催や、ロフトアプリによる人気投票などを行いました。ユーザーの声を活かして誕生したNOLTYリスティシリーズの「ロフト限定モデル」は、全国のロフトにて順次発売します。

■「NOLTYキャレルB6」「NOLTYアクセスA5」ロフト限定モデルにチェック柄が新登場

昨年行われた「ロフト手帳博大賞2019」において、「ビジネスダイアリー部門大賞」を獲得した「NOLTYキャレルB6」シリーズ、そして「NOLTYアクセスA5」シリーズに今年も限定表紙カバーが登場。2020年1月始まりのロフト限定モデルでは、カーキやピンクベージュなど、ビジネスシーンでも上品に使えるカラーリングに、一押しのチェック柄を加えた 全10アイテムが登場しました。

NOLTYについて:

ビジネス手帳の定番「能率手帳」を引き継ぎ、2013年に誕生した新ブランド。
「NOLTY」という名前には、以下のような想いが込められています。
New Style - 新しいスタイル
Original - そしてたったひとつの存在で
Life Time – ずっと毎日
Your will – あなたの想いを叶えたい
NOLTY/能率手帳70周年を記念した動画を公開中! https://nolty.jp/n70/

本件に関するお問合せ先

【報道関係者お問い合わせ先】 株式会社日本能率協会マネジメントセンター NPB事業本部 広報担当 TEL:03-6362-4334(直通) / E-mail: PR@jmam.co.jp