沿革・歴史COMPANY HISTORY

沿革・歴史

私たちの歴史、
それは「人の成長」の足跡。

1942年(昭和17年)産業界における経営効率化の促進を目的として創設された社団法人日本能率協会の企業内教育事業、通信教育事業、手帳関連事業、出版事業等の事業部門を集約し、分離独立する形で設立され、次のような沿革を経て現在に至っています。

沿革・歴史

1991年8月 株式会社日本能率協会マネジメントセンター設立
1991年10月 女性向けカジュアル手帳「PAGEM(ペイジェム)」を発売
1994年9月 「能率カレンダー」を発売
1995年4月 アセスメント本格的開始
2001年6月 eラーニング開始
2004年11月 本社オフィス 港区東新橋に移転
2010年1月 eラーニングを全コース定額制サービス「eラーニングライブラリ」に刷新
2010年12月 株式会社能率手帳プランナーズ(連結子会社)設立
2011年4月 公開セミナーのビジネスカレッジを開始
2012年3月 休眠会社であった一般社団法人人材開発協会を業務提携および基金拠出により子会社化(非連結子会社)
2013年3月 株式会社新寿堂を株式追加取得により連結子会社化
2013年6月 「能率手帳」を「NOLTY」へブランド変更
2014年4月 株式会社能率手帳プランナーズが株式会社NOLTYプランナーズに社名変更
2015年5月 本社オフィス 中央区日本橋に移転
2019年3月 株式会社新寿堂 新たな生産設備を導入し和光工場の稼動を開始
2020年6月 一般社団法人人材開発協会を当社グループでの重要性が高まったことにより連結子会社化
2021年6月 タイに現地法人JMAM(THAILAND)CO.,LTD.設立