お知らせTOPICS

地球環境にやさしい素材を採用
『NOLTY notebook』シリーズに
環境配慮型新素材【LIMEX(ライメックス)Sheet】
を採用した新アイテム登場

ニュースリリース

 株式会社日本能率協会マネジメントセンター(代表取締役社長:張 士洛、東京都中央区、以下JMAM[ジェイマム])は、『NOLTY(ノルティ)』ブランドの『NOLTY notebook(ノルティノートブック)』シリーズに、石灰石を主原料とする新素材【LIMEX Sheet】を表紙に採用し、ノート本文には森林保全につながるFSC🄬認証紙(FSC®️N003332)を採用した地球環境にやさしいノート、『NOLTY notebook × LIMEX A5』を追加し、2022年4月より順次、全国の文具店等にて販売を開始します。

■【LIMEX Sheet】を表紙に採用

 脱炭素社会の実現に向け、環境に配慮した商品および原材料調達、環境負荷を抑えた製品製造への取り組みとして、枯渇リスクのある水や森林資源を守る素材【LIMEX Sheet】を表紙に採用したノートの開発に取り組みました。

■『NOLTY notebook』シリーズ コンセプト

 AIなどの技術革新やデジタルツールの普及により、世の中は便利になり、新しい行動習慣も次々に生まれています。そんなデジタル全盛の時代だからこそ、「手で書くこと」の意味や価値、そして体験を、NOLTYらしく提案したいという想いから、『NOLTY notebook』シリーズが誕生しました。NOLTY notebookに「書くこと」を通して、新たな気づきやアイデアの広がり、考えがまとまっていく心地よさを感じる、そのような体験を提供することをコンセプトとしています。

■『NOLTY notebook × LIMEX A5』 概要

<Point>

1.石灰石からできた革新的新素材【LIMEX Sheet】を表紙に採用

 表紙には、耐久性と耐水性に優れた環境配慮型新素材【LIMEX Sheet】を採用。LIMEXの主原料である石灰石は、地球上に豊富に存在し、日本においても自給自足が可能な資源です。そして、森林を伐採せず、水をほぼ使わず紙を代替できます。紙と比べて耐久性と耐水性にも優れています。製品ライフサイクル全体でCO2排出量も抑制できる地球にやさしい素材です。また、使い込んでも破れにくく、水をこぼしても拭き取りやすい素材です。

参照:株式会社TBM https://tb-m.com/limex/

2.「森を守る紙」FSC認証紙を本文用紙に採用

FSC認証紙は、原材料の木材調達から製品が出来上がるまで、全てのルートで管理・認証されているので、大切な森林資源の保全と育成に貢献できます。

3.切り取りミシン付き

ページごとに切り離せる切り取りミシン付き。スキャンや撮影したい際にも便利です。

4.開きやすい

製本には開きやすいオープンバック仕様※を採用しています。
※オープンバック仕様:本文と表紙の背が接しないため、より開きの良い製本が可能になる仕様。

<Line-up>

1. Log-per-Page Format(A5)

上部に項目や日付の記入スペースを設けた3.5mm方眼。会議のメモや趣味の記録、ライフログまで使い方はさまざま。

2. 6.0mm Ruled(A5)

ベーシックな6.0mmの横罫ノート。上下のドットを活用し、縦にラインを引くことで書く内容を整理することも。

<Use Case>

1. Log-per-Page Format(A5)

2. 6.0mm Ruled(A5)

■NOLTY notebook × LIMEX A5 商品概要

本件に関するお問合せ先

報道関係者お問い合せ先
株式会社日本能率協会マネジメントセンター NPB事業本部(広報担当)
TEL:03-6362-4331 FAX:03-3555-1172 E-mail:PR@jmam.co.jp