お知らせTOPICS

手帳テンプレート・無償DLサービス第2弾
【休校中のお子様に】ワクワクけいかくシート
無償ダウンロードサービスのお知らせ

ソーシャルコミュニケーション

株式会社日本能率協会マネジメントセンター(以下、JMAM)では、新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴う臨時休校等で、
不安を抱えておられるお子様や保護者の皆さまをご支援させていただきたく、オリジナルの「ワクワクけいかくシート」を
公開いたします。
無償でダウンロードしてご使用いただけますので、ぜひ休校中の学習管理や生活習慣にお役立てください。

ワクワクけいかくシートとは?

・自分で「がんばること」を設定することで、目標管理の習慣をサポートします。
・午前、午後で分けて計画をたてることで、低学年のお子さんでも時間の見通しが立てやすくなります。
・できたこと、楽しかったことなどを1日の最後に書くことで、ポジティブな気持ちをキープしやすくなります。
・体調チェックを習慣化することで、ちょっとした体調の変化にも敏感になります。
・子どもの大きな文字でものびのび書きやすいよう、記入スペースをたっぷり配置しています。
・鉛筆の文字が見やすいよう、青ベース・ピンクベースの2種類のカラーバリエーションをご用意しました。
・かわいいカメのイラストには、「コツコツやればいいんだよ!」というメッセージを込めました。

こんな方におすすめ

小学生のお子さんと、その保護者の方

シートの使い方

PDFファイルを開く

使い方のポイント

・毎朝、その日にやる勉強や運動、お手伝いなどの計画を、午前・午後に分けて書いてみましょう。
 小学校低学年のお子さんの場合は、朝に午前中の計画を、昼食後に午後の計画を立ててもよいでしょう。
・1日の計画の中で一番頑張りたいことを決めて、シート右上に「きょうは ○○をがんばる」と書きましょう。
・寝る前には「きょうはどんな1日だった?」の欄に、1日の振り返りを記入しましょう。
 実行できた計画には、○印をつけたり、シールを貼ったりするのもおすすめです。
「やろう!」と決めたことが達成できると、自信につながります。
・「おうちのひとから」の欄には、保護者のメッセージ記入していただき、お子さんのモチベーションアップにつなげてください。

使用者の声

「ワクワクけいかくシート」を実際に使用した方から、以下のような感想をいただきました。

【使用者:小学校3年生のお子さんと、保護者の方】
・書きやすかった(お子さん)
・だらだら過ごしていたのが、やることを書き出すことで、子ども自身も時間を気にしながら
 過ごせるようになった気がします(保護者の方)

ダウンロード

ワクワクけいかくシートは青・ピンク2種類のデザインをご用意しています(どちらも内容は同じです)。
A4サイズで印刷してご使用ください。

・ワクワクけいかくシート(青ver.)PDFファイルダウンロードはこちら

・ワクワクけいかくシート(ピンクver.)PDFファイルダウンロードはこちら

JMAMでは、今度も皆さまのお役に立てるよう、できる限りのサポートをさせていただく所存です。
そして、一日も早い新型コロナウイルスの収束を、心より祈念しております。

【使い方の注意点】および【著作権・免責事項】をお読みいただき、ご利用ください。

【使い方の注意点】
・PDF形式(Adobe Acrobat Document (.pdf))となっています。

【著作権・免責事項】
・本サイトからダウンロードできるすべてのフォーマットの著作権は、JMAMに帰属するものとします。
・その使用は個人利用の範囲とし、商業利用を目的とした使用は、いかなる場合も禁止します。
・収録されているファイルの使用に起因して生じるいかなる損害、損失、およびトラブルについても、
 JMAMは一切の責任を負わないものとします。

本件に関するお問合せ先

株式会社日本能率協会マネジメントセンター NPB事業本部 広報担当
E-mail: PR@jmam.co.jp