集合研修

戦略マネジメント基本コース

テーマ 強い管理者の育成 / ビジネススキル・知識の習得
対象 管理者

戦略策定ツールの使い方を習得し、
自立的に戦略策定ができる人材を育てる

PEST、SPEC、SWOT分析など多彩なフレームワークを使用し、戦略策定のプロセスと思考ツールをじっくり身につけます。オプションコース(2日間)を加えることで、学んだことをより実践的な部門課題に落とし込むことも可能です。

研修対象者 戦略的な考えを必要とされるメンバー(幹部職、次世代リーダー、若手リーダーなど)

  • プログラム
  • ねらい
  • 特長
  • お問い合わせ

プログラム

1日目
午前
★オリエンテーション

1.事業戦略の基本フレーム
(1)【講義】事業戦略の基本プロセス
(2)【講義】企業ドメインとは
(3)【演習】企業ドメイン策定演習(事例)

・個人研究・グループ研究

2.戦略立案のための環境分析
外部環境分析
(1)【講義】PEST、SPEC、5つの力、SWOT
(2)【演習】ファイブフォース演習

・個人研究、グループ研究
午後
(3)【演習】自社の外部環境分析

個人研究、グループ研究、全体発表、講師コメント

内部環境分析
(1)【講義】コア・コンピタンス、バリューチェーン、SWOT
(2)【演習】コア・コンピタンスを考える
(3)【演習】バリューチェーン分析
(4)【演習】自社の内部環境分析
個人研究、グループ研究
2日目
午前
前日の振り返り

内部環境分析の全体発表、講師コメント

3.事業戦略の類型とその立案
(1)【講義】事業ドメイン再確認
(2)【演習】事業ドメイン設定演習
・グループ研究、全体発表
(3)【演習】競争戦略(ミニ事例演習)
・個人研究、グループ発表
(4)【講義】競争戦略
ポーターの競争戦略、市場の地位別競争戦略
午後
4.グッドサイクル
(1)【講義】儲かる仕組みを考えるグッドサイクル
(2)【演習】ミニ事例演習 「キャタピラー社の事例」
・個人研究、グループ研究、全体発表

5.多角化
(1)【演習】ミニ事例研究「東レの事例」
・個人研究、グループ研究
(2)【講義】製品市場マトリックスと多角化戦略

6.SWOTクロス分析
(1)【演習】外部環境、内部環境を踏まえて戦略立案のクロス分析演習
グループ研究、全体研究

★まとめ
お問い合わせはこちら

ねらい

ビジネスリーダーに不可欠である「戦略」とはなにかということを、戦略策定のプロセスと思考ツールを演習で体験しながら身につけます。

特長

  • 1.基本プロセスの理解を重視
    戦略策定の基本的なプロセスを理解することに重点を置き、参加者が研修終了後、自ら戦略策定ができることをめざします。
  • 2.戦略策定の流れを習得
    戦略策定のプロセスを、個人研究、グループ討議などで体験していくことで、戦略策定の流れを身につけます。
  • 3.自社・自部門・自グループの客観的な状況把握
    事例研究、個人研究、グループ討議等で自社・自部門・自グループの環境分析、戦略の方向性を分析でき、知識確認だけでなく、自社・自部門・自グループの客観的な状況把握ができます。
  • 4.通信教育と連動
    通信教育「MBAシリーズ 事業戦略コース」と連動し、事前学習→研修での確認→職場での実践という流れで、戦略理解をさらに深め、実践につなげることが可能です。

受講者の声

日々は戦術的なことに追われていたが、戦略策定の重要性が理解できた。
戦略策定に必要なフレームワークが良く理解でき、今後現場で活用しようと思う。
戦略策定の基本プロセスが演習を繰り返すことにより身についた。
研修前に受講した通信教育の知識が役に立ち、スムースに研修に臨めた。
通信教育受講後の応用ができた。

講師の一言

「戦略的な考え方」は、本社スタッフだけのものではありません。マネジャーが「戦略プロセス」を身につけることで自らあるべき姿を描き、それをリーダーとして実現していくことができます。生き生きとした組織もそこから実現します。難しいことではなく、やさしく、わかりやすく「戦略プロセス」を身につけることを重視しています。
参加者同士で環境分析を行い、現状や将来の課題について、新たな気づきを得る貴重な場も準備しています。

他にこんなコースもおすすめ

お問い合わせはこちら

資料請求

商品・サービスに関する資料はこちらからご請求いただけます。

お問い合わせ

導入・購入のご相談、見積もりのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ先はこちら

このテーマ・課題に関連する事例

  • クラリオン株式会社:プロフィール画像

    eラーニングライブラリ

    クラリオン株式会社

    部門教育から全社展開し、海外駐在員教育へも用途拡大 ~クラリオン株式会社

    テーマ 学習する風土づくり/ ビジネススキル・知識の習得/ グローバル人材育成 / 強い管理者の育成
    対象 新人・若手社員/ 中堅社員/ 管理者
  • 公開セミナー(JMAMビジネスカレッジ)

    株式会社博報堂DYアイ・オー

    障害がある社員のリーダー育成に公開セミナーを活用~株式会社博報堂DYアイ・オー

    テーマ 強い管理者の育成
    対象 その他
  • 日本シイエムケイ株式会社:プロフィール画像

    アセスメント

    日本シイエムケイ株式会社

    アセスメント活用事例 Vol.7

    テーマ 強い管理者の育成
    対象 管理者