生産マイスターシリーズのご案内

生産マイスターシリーズとは...

 日本の製造業において、生産のグローバル化や、団塊世代の熟練技能者の退職による技能伝承 など、ものづくりを支える人材の育成が課題となっています。
 こうした背景をふまえ、生産にたずさわる人材には、専門技能に加え、品質・コスト・生産管理、安全や環境といった生産活動に関するトータルな管理技能と改善能力が求められています。
 生産マイスターシリーズは、これからのものづくりの中核を担う人材の育成に貢献する新しい個人学習プログラムです。

生産マイスター検定のご案内はこちら

スクーリングの詳細はこちら

2級コース
3級コース

JMAMは生産マイスターシリーズで日本のものづくり人材の育成に貢献します。

生産のグローバル化「低コスト生産」から、現地市場マーケティングをともなう、「進化した海外生産」へ
国内の生産現場の環境変化団塊世代の退職や、外国人就労者比率の向上

日本のものづくりを支えるのは「現場力」

生産マイスターは人材力のベース。技術、技能、知恵を高めるには、意識と知識を高める必要があります。
生産マイスターシリーズ

若手製造担当者から生産管理課長層を対象とした全4コース

生産マイスター3級検定試験に「環境」分野が追加となります。
生産マイスター3級の「環境」分野ダウンロードはコチラ。

資料請求

商品・サービスに関する資料はこちらからご請求いただけます。

お問い合わせ

導入・購入のご相談、見積もりのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ先はこちら