用語辞典

か行

カフェテリア・プラン
CafeteriaPlan

会社が定めた一律の福利厚生ではなく、社員がメニューの中から自由に利用できる選択型福利厚生制度。

改正高年齢者雇用安定法

正式には「高年齢者等の雇用の安定等に関する法律の一部を改正する法律」という(2001年)。

キャリアカウンセラー
Carrier Counselor

キャリア分野における、前述「キャリアカウンセリング」を行う専門家の総称。

キャリアカウンセリング
Carrier Counseling

自身の価値を再認識することで、仕事に主体的に臨ませることを狙いとするカウンセリング活動。

キャリア研修

ビジネスパーソンの「仕事人生」全般といった広い意味でとらえられている。

キャリア開発
CareerDevelopment

企業ニーズにあった能力を持つ人材の育成と、社員のキャリアプランの実現を目指して行われる長期的、計画的な職務開発および能力開発のこと。

技能伝承
The Skill Folklore

社員個人に身に付いている作業方法等のスキルを後継者に伝えていくための仕組みや活動のこと。

教育効果測定
Educational Effect Measurement

教育によってもたらされるアウトプットを教育効果と言い、これを客観的なデータに基づいて推し量ること。

教育評価モデル
Educational Assessment Model

人材育成における教育評価法のモデルのこと。

ケースメソッド
CaseMethod

参加者の実践的思考力(分析力、創造力、論理力、判断力など)を養うことを目的とした教授方法

現場力
Scene Power

現業部門の活力や組織能力を指して現場力という。

経営品質
Management Quality

企業の経営が顧客の視点から運営され、新たな顧客価値を創出し続ける仕組みに優れていること。

継続雇用制度

現在雇用している高年齢者が就業を希望する場合、定年後も引き続き雇用する制度。

コンセプチュアル・スキル
Conceptual Skill

マネジメントに必要とされるテクニカル・スキル、ヒューマン・スキルとともに重要なスキル。

コンピテンシー
Competency

高い業績をあげる人に見られる特徴的な行動。

コンプライアンス
Compliance

法令遵守。企業活動を取り巻く法律、社会通念、社内規定、マニュアルなどを厳格に守ること。

コーチング
Coaching

コーチングは質問を投げかけたり、相手の話に耳を傾ける技術を通じて、相手の中から“答え”を導き出し、自発的な行動を促すコミュニケーションスキルである。

コーポレート・ガバナンス
Corporate Governance

多くのステークホルダー(利害関係者)に対し、利害関係を円滑に調整し、経営活動を方向づけていく考え方。

降格制度
Demotion System

一般的には管理職層において、まず役職を外す降職が行われ、等級を落とす降格までを実施する制度。

用語を探す