新着情報

マタハラ対応やLGBTも学べるeラーニングライブラリ® 累計受講者数が100万人突破 スマホ&グローバル対応で受講者が急増

2017/02/22 ニュースリリース

マタハラ対応やLGBTも学べるeラーニングライブラリ®
累計受講者数が100万人突破
スマホ&グローバル対応で受講者が急増

株式会社日本能率協会マネジメントセンター(本社:東京都中央区 代表取締役社長:長谷川隆、以下JMAM[ジェイマム])の法人向け教育サービス「eラーニングライブラリ®」が、2017年1月に累計受講者数100万人を突破したのでお知らせいたします。

 eラーニングライブラリ®は、「むずかしい」を「わかりやすく」、「手軽に学べて、満足できる」ことを特長とし、インターネットで1年間、いつでも、何度でも定額で受講できる法人向け教育サービスです。2010年1月に80コースでサービスを開始し、2017年2月現在、175コースにラインナップを拡充して2,000社の企業・団体に導入されています。時間が取れない管理職への教育や、全社一斉のコンプライアンス教育およびメンタルヘルス教育のほか、集合学習の時間が取りづらいサービス関連や海外を含めた教育機会の均一化など、さまざまなシーンで導入・活用がすすんでいます。

eラーニングライブラリ® の特長

1.スマホ・タブレットに対応

通勤時間や日々のスキ間時間を使える手軽さによって、受講者が増加しています。

2.全教材ケーススタディ中心でアニメーション・実写映像を活用

1986年から続けている企業内教育とコンピュータ活用の研究・開発ノウハウを教材作りに活かし、わかりやすく短時間で学ぶことができます。

3.追加料金無しで新コースの受講可能

新コースが続々追加され、契約期間中は追加料金無しで受講可能です。法改正等に伴う教材改訂も随時実施しており、継続的にeラーニングライブラリの充実を図っています。

今後も学習管理サービス等の機能改善も含め、一層のサービス向上を目指してまいります。

日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)について:JMAMは、日本能率協会(JMA)グループの中核企業として1991年に設立されました。通信教育・研修・アセスメント・eラーニングを柱とした人材育成支援事業、能率手帳の新生ブランド『NOLTY』や『PAGEM』を代表とする手帳事業、ビジネス書籍の発行を中心とした出版事業を通じて、「成長したいと願うすべての人」を支援し続けていきます。www.jmam.co.jp eラーニングライブラリ® は、株式会社日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)の登録商標です。

本件に関するお問合せ先

【報道関係者お問い合せ先】
株式会社日本能率協会マネジメントセンター 広報担当
TEL:03-6362-4361(直通) / E-mail: PR@jmam.co.jp

【サービスに関するお問い合せ先】
株式会社日本能率協会マネジメントセンター e-ラーニング事業本部 TEL: 03-6362-4345

記事一覧に戻る

JMAILマガジン

JMAMの最新情報やビジネスに役立つ情報をお届けします。