資格試験情報

J検[情報検定](旧称:情報処理活用能力検定) 試験情報

試験名 J検[情報検定](旧称:情報処理活用能力検定)
主催 一般財団法人 職業教育・キャリア教育財団
http://jken.sgec.or.jp/index.html
試験日 CBT方式(インターネット)
平成27年4/1~平成28年3/25
随時実施・出願受付中
※詳細は主催団体へご確認ください。
申込日 ※詳細は主催団体へご確認ください。

参考書籍

  • 新試験対応版 J検情報システム完全対策公式テキスト

    J検は文部科学省後援「情報検定」の略称で、情報リテラシー教育の中核を担い、国家試験である基本情報技術者受験のためのファーストステップになるものです。 本書は、平成22年度の試験から国家試験に対応して評価領域を見直し、生まれ変わったJ検情報システムの試験範囲を網羅した公式テキストです。構成は見開き読みきりの講義のあと、各章に確認問題・過去問題を配するステップアップ方式で、これ1冊で完全な試験対策となります。

  • 改訂2版 J検情報活用3級完全対策公式テキスト

    J検は、文部科学省後援「情報検定」の略称で、情報リテラシー教育の中核を担っています。 本書はJ検情報活用3級の試験範囲を網羅した公式テキストです。 見開き展開の「講義」→「確認問題」→「過去問題」の3STEPで構成。 2010年度から2014年6月までの試験の傾向や過去問題をしっかり収録した最新の改訂版になります。知識習得と問題演習があわせてできる1冊です。

  • 改訂2版 J検情報活用1級・2級完全対策公式テキスト

    1級は情報社会で生活するための実践的能力が問われます。 そのため、本テキストではネットワーク環境にあるコンピュータと各種機器の役割、情報化社会に関わる諸問題および情報セキュリティに対応できる応用知識を解説します。 2級は情報化社会の進展において日常生活で主体的に対応できる基礎的能力が問われます。 本書では機器やソフトウェアの機能、情報モラルや情報セキュリティの基礎などを解説します。

  • 改訂版 J検情報デザイン完全対策公式テキスト

    情報デザイン試験は、情報の収集・分析力、発想・企画力、編集・表現力を総合的に評価するものです。 そして本試験では、日ごろのビジネスの場面での問題解決するために求められる、基礎的でありながら実践的な知識の習得度合いが問われます。 改訂版公式テキストでは、他のJ検公式テキスト同様に「講義」→「演習問題」の構成に、コラムや用語集を加え、興味を喚起しながら学べる編集になっています。 なお試験科目は「初級」と「上級」の2つです。