資格試験情報

環境社会検定試験(eco検定) 試験情報

試験名 環境社会検定試験(eco検定)
主催 東京商工会議所検定センター
http://www.kentei.org/eco/
試験日 第23回 2017年12月17日(日)

※詳細は主催団体へ直接お問合せください。
申込日 ※詳細は主催団体へ直接お問合せください。
試験の概要 社会のなかで率先して環境問題に取り組むために必要となる知識の習得を審査する。
企業の社会的責任(CSR)への対応や、今後のビジネス展開に向けた重要な知識を活用できる資格。

参考書籍

  • 改訂6版 環境社会検定試験eco検定公式テキスト

    本検定は、専門家に限らず、学生から社会人まで幅広い方が受験しています。 2006年の試験開始以来約41万人が受験し、約24万人のエコピープル(=検定試験合格者)が誕生しています。 本書は唯一の公式テキストであり、より広い視野と正確な理解が求められる昨今の環境へのアプローチについて、改めて整理し直し、基本知識と基本情報をわかりやすく解説しました。 もはや避けては通れない放射性廃棄物の話題やPM2.5など大気汚染のメカニズム、電気自動車などエコカーの知識など、これから知っておきたい情報が満載です。 2017年度以降の試験対策に向けて学習する人をはじめ、地球環境に関心のあるすべての人に最適な1冊です。

  • 2017年版 環境社会検定試験eco検定公式過去・模擬問題集

    累計受験者数41万人超のeco検定、唯一の公式過去・模擬問題集。2017年の試験に対応した『改訂6版 環境社会検定試験 eco検定公式テキスト』に完全準拠し、過去問題3回分と模擬問題2回分を収録しています。 豊富で丁寧な解説のほか、受験申込み方法や学習のポイントも紹介します。

  • eco検定環境活動ハンドブック

    eco検定(環境社会検定試験)合格者(ecoピープル)や、環境に関心のある人々が、環境活動を自ら実践するための実務的な指針となるハンドブック。 検定受験者も、ケースを通してテキストの内容を具体的に理解する参考書として活用できます。 本書は、職場・地域・家庭での環境活動をつなぐ実践的な知識を概説した後、環境活動のケースやヒントを多く掲載し、楽しみながら読める内容です。