資格試験情報

ビジネス能力検定 ジョブパス 試験情報

試験名 ビジネス能力検定 ジョブパス
主催 一般財団法人 職業教育・キャリア教育財団
http://bken.sgec.or.jp/
試験日 ペーパー方式
2級・3級
前期
平成29年7月2日(日)

後期
平成29年12月3日(日)

1級はCRT方式のみ
※詳細は主催団体へ直接ご確認ください。
申込日 ※詳細は主催団体へ直接ご確認ください。
試験の概要 社会人として必要不可欠な基礎知識や一般常識、マナーやスキルなどを客観的に評価することができる本検定試験は、ビジネス社会の第一線で活躍できる人材育成の指針とすることができる。

参考書籍

  • 2017年版 ビジネス能力検定ジョブパス3級公式テキスト

    3級は、主に高校生・専門学校生・大学生を対象に、自らの職業観や勤労観といった概念の形成を前提にビジネス常識および、基礎的なコミュニケーション、情報の利活用など、将来、職業人として適応するために身につけておくべき知識を問われる試験です。 本書は試験に対応した公式テキストであり、試験対策用教材です。職業教育・キャリア教育の道しるべとしてご活用いただけます。  ・仕事に大切な8つの意識(顧客・品質・納期・時間・目標・協調・改善・コスト)を学びます。  ・職場の基本的なマナーや、仕事を進めるコミュニケーションについて基本を学びます。

  • 2017年版 ビジネス能力検定ジョブパス2級公式テキスト

    3級が主に高校生・専門学校生・大学生を対象に職業観や勤労観の概念形成を目的にしているのに対し、2級は3級で求められる知識を前提に、企業の役割や責任と権限などを理解するとともに、効率的な業務の進め方、問題解決のための基本的なコミュニケーション、情報活用の実践知識などが問われる試験です。  よって2級公式テキストは、就職予備軍に加え、新社会人1~2年目の若手ビジネスパーソンがビジネス行ううえで必要とされる知識やスキルをイラストを使ってやさしく解説します。

  • ビジネス能力検定ジョブパス1級公式試験問題集

    ビジネス能力検定(B検)ジョブパスは、社会人に必要な仕事の能力を客観的に評価する検定試験です。 1級では、2級の知識、技法を前提とし、問題解決に必要な論理的な思考、情報発信と表現技法、および基礎的なマネジメント技法を実践的に評価します。 記述式の解答のため、問題を論理的に考え表現する力が評価されます。 2級テキストに対応したケーススタディ形式の演習問題と模擬問題により実践力を養えるとともに、出題形式・難易度が把握できる、唯一の公式教材です。

  • 2017年版 ビジネス能力検定ジョブパス2級公式試験問題集

    ビジネス能力検定(B検)ジョブパスは、社会人に必要な仕事の能力を客観的に評価する検定試験です。 2級では、効率的な業務の進め方、問題解決のためのコミュニケーション、情報活用技法等を評価します。 本書は唯一の公式問題集で、テキストに対応した演習問題と過去問題4回分を収録しています。 問題が体系的に整理されており、出題形式・難易度が把握できます。

  • 2017年版 ビジネス能力検定ジョブパス3級公式試験問題集

    ビジネス能力検定ジョブパス3級は、主に高校生・専門学校生・大学生を対象に、自らの職業観や勤労観といった概念の形成を前提にビジネス常識および、基礎的なコミュニケーション、情報の利活用など、将来、職業人として適応するために身につけておくべき知識を問われる試験です。 本書は実際の試験に対応した公式問題集であり、試験対策用教材です。職業教育・キャリア教育の道しるべとしてご活用いただけます。 ・仕事に大切な8つの意識(顧客・品質・納期・時間・目標・協調・改善・コスト)を学びます。 ・職場の基本的なマナーや、仕事を進めるコミュニケーションについて基本を学びます。