公開セミナー(JMAMビジネスカレッジ)

FBF 360度診断活用・基本行動定着コース

テーマ 若手社員の育成 / ビジネススキル・知識の習得
対象 新人・若手社員

開催期間,参加料ほか

  • 対象:
  • カリキュラム:
  • 定員: 24名
  • 参加料: 40,000円(税抜/1名)
    *「NAVI360 Basic」受検料・
     教材費含む

開催スケジュール

受講者の声

  • 約1年たった現状の把握と、周囲からの評価がわかり非常に良かったです。改めて基本・基礎の重要性を実感しました。業種は違っても皆思うことは似ていて、一緒に頑張ろうと思いました。(保険 A社)
  • 上司や先輩の意見と自分の意見とのギャップがあり、強みや弱みを改めて実感する良い機会となりました。他業種の方とのかかわりで新たな視点や悩みの共有ができてよかったです。他グループの発表を聞いたことで、今後、物事に対する別の捉え方が出来そうな気がします。(製菓 B社)

特長

  1. 基本行動を多面的に振り返る

    日ごろの基本行動について、本人の「やっているつもり」「できているつもり」という思い込みを修正し、行動変容への気づきを促します。
  2. 職場ぐるみで基本を定着させる

    360 度診断への協力やサポートガイドの活用により、職場全体を巻き込んだ指導へスムーズにつなげることができます。

カリキュラム

事前課題 「NAVI360 Basic」の受検(web受検)/現状点検シートの記入
1日目 9:30





















17:30
オリエンテーション
  • ネットワーキング
現状点検
  • うまくいっていること・うまくいっていないこと
  • 基本行動の重要性
  • 問題意識の醸成
基本行動の振り返り
  • 「NAVI360 Basic」の結果フィードバック
  • 自分の強みと改善点の把握
チーム演習
  • 「NAVI360 Basic」の結果から明らかになった強みの発揮や、改善点を意識して取り組む総合演習
  • 振り返りとまとめ
職場実践に向けて
  • 相互フィードバック
  • ラーニングガイドを活用したアクションプランの作成
  • サポートブックを活用し、上司・周囲からフィードバックをもらう
まとめ
事後課題 ※帰社後、サポートブックを活用し、上司・周囲からフィードバックをもらいます。

主要担当講師

小池 順子

シニアHRMコンサルタント小池 順子

  • 得意分野:ビジネスマナー、コミュニケーション、ファシリテーション、
         マネジメント、キャリア開発
  • 経歴
    • 1987年 大学卒業後、電機メーカーにて、SE向けシステム開発研修およびマニュアル作成、顧客幹部向けITスキル研修を担当。その後、フリーでITスキル研修に従事
    • マーケティング・コンサルティング会社にて、研修およびワークショップを担当
    • (株)日本能率協会マネジメントセンターに入社、現在に至る
講師よりメッセージ

このコースでは、アセスメントを使いながら、社会人としての自分の‘いま’を点検し、強みと今後の課題を明確にします。壁にぶつかったり、少し意欲が停滞していたりする参加者にとって、異なる環境でがんばっている同年代の仲間との交流は、あらたな気づきの機会となり、狭まっていた視野をもう一度広げる貴重な経験になるはずです。講師としても、期待の原石に磨きをかけるサポートを心がけて接しています。

関連コース

資料請求

商品・サービスに関する資料はこちらからご請求いただけます。

お問い合わせ

導入・購入のご相談、見積もりのご依頼など、お気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ先はこちら

このテーマ・課題に関連する事例

  • 株式会社ミツハシ:プロフィール画像

    通信教育

    株式会社ミツハシ

    生産マイスターを活用し共通言語をもつ”強い生産集団”をつくる

    テーマ ものづくり人材育成/ 強い管理者の育成/ 中堅社員の育成 / 若手社員の育成
    対象 管理者/ リーダー・監督者/ 中堅社員/ 新人・若手社員 / 技術・技能職
  • 株式会社彩匠堂:プロフィール画像

    通信教育

    株式会社彩匠堂

    ”上司・先輩に評価をもらう楽しみ”で学習を継続させる

    テーマ 若手社員の育成
    対象 中堅社員/ 新人・若手社員
  • 株式会社富士精工:プロフィール画像

    通信教育

    株式会社富士精工

    技術やスキルの底上げによる共通言語づくりとモチベーション向上に生産マイスターを活用

    テーマ ものづくり人材育成/ 強い管理者の育成/ 中堅社員の育成 / 若手社員の育成
    対象 管理者/ リーダー・監督者/ 中堅社員/ 新人・若手社員 / 技術・技能職